スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ドルチボーレはお肌が敏感になっているママの保湿ケアとしてしても活躍

初めて使用したファンデーションが固形だったので、ずっとそれを使い続けてきました。
しかし毎日メイクをするようになると、頬部分が乾燥するようになったのでファンデを変更することを考えるようになりました。
周囲でも固形と同じくらい、リキッドファンデを使っているため、気にはなっていました。
ただリキッドの場合は、肌がてかってしまうのではないかという心配があったので、今まで使う機会がありませんでした。
そこでいつも購入しているお店の美容部員に相談をしたら、リキッドにもマットな仕上がりになるものがあるし、パウダーを併用することもいいと教えてもらいました。
実際にリキッドを肌に塗ってもらったら、頬の乾燥していた部分がしっとりした仕上がりになりました。
テカりが気になるよりも、肌が滑らかに見える仕上がりになったので驚きました。
Tゾーンがてかりやすいので、その部分はパウダーを塗ってもらったら、テカリが消えて配合されているラメのおかげで肌が艶やかになりました。
ファンデと同じくらいの価格になりますが、併用すると肌が綺麗に見えることがわかったので両方購入しました。
これで年齢を重ねても、以前よりも綺麗な肌を維持することができそうです
ところで今日はドルチボーレが気になってるのでそのことも。
赤ちゃんの場合ですと、夏場の蒸し蒸ししてるときのベタツキケアに。
乾燥肌だけどベタベタするのが苦手なご主人にも。
そして産後お肌が敏感になっているママの保湿ケアとしてドルチボーレは活躍してくれますよ。
ドルチボーレ
https://www.xn--t8j7mxa1f9ci5io254b.net/

 

JUGEMテーマ:スキンケア

スポンサーサイト

コメント